2012年1月27日金曜日

歳を重ねる事

今日は同僚の誕生日の次の日+新年会と言う事で、

獅子十六 (ししじゅうろく)
に行って来ました。美味しかったし雰囲気も良くてお勧め。また行きたい。

さて、同僚の誕生日ってことで歳を重ねる事について考えてみた。
昔の事を思い出しながら。

三十路を超えた辺りで一時期歳を重ねるのが怖くなった時期があった。
分別やら体裁やら繕わなきゃいけないものが多くってね。

その頃、自分が感じる事が正しいのか間違ってるのか、
自分が決断しようとしている事を先々後悔しないか、分からなくなって、
泣きながら兄貴に相談した事がある。


兄貴は、きっともう覚えてないだろうけど、

「後悔すると思う?」
と言う私の問いに
「どっち選んでも後悔はするんじゃね?でも俺はお前が苦しんでる姿は見たく無いんよ」

十分だった。
後悔するかもしれない。
でも考え抜いて決断した自分の事を信じた方が良いと思えた瞬間だった。
一周したら、歳を重ねる事は素晴らしい事だと思える様になった。

言葉そのままじゃなく、言わないでいてくれる優しさを実感出来る
親兄弟、恩師、近くで支えてくれた大切な人達の大きな愛に包まれてる事を実感出来る
辛いことがあっても良い事が必ずある事を知ってる

実感してるから、経験して来たから、期待も出来るし絶望もしない
今まで大切な人たちと生きて来た記憶が思い出が今の私を作っていて、
これからも。ずっとそう。

あ、ブラコンをカミングアウトした日記になっちゃったかしら。
まじで兄貴大好き!

皆も良い夜を!
have a great weekend!

0 件のコメント: